パソコン用ポケットwifiはこれ一択

パソコンを利用するならポケットWifiはWiMAX以外の選択肢はない

パソコンを利用するためにポケットwifiを利用しようと考えているなら、WiMAXを契約することをオススメします。

もちろんエリアや利用頻度、利用目的には左右されてしまうものの、パソコンを利用したときの通信量などを考えると別のキャリアとの契約はコスパを考えても現実的ではないのでは。と思います。

パソコンを利用するのにWiMAXをおすすめするたった一つの理由

パソコンをインターネットに接続すると分かるのですが、通信量がスマホとはまったく違います。特に最近だと、スマートホンに最適化されたWebサイトやブログなども多く、スマホを利用している分には月7GBあれば十分だろうと思われがちですが、PCを利用していると、1日3時間程度利用しているだけでも7GBなんて半月ももたないくらいです。

7GBの制限を突破したらどうなるのか?

速度が制限されます。たいていは最高で128kbps以下の速度にされます。パソコンを利用しているとまったく使いものになりません。

契約しているプランによっては、速度を元に戻すのに追加料金を支払えばすむプランもあります。笑えないのが、その追加料金を払うためにWebサイトで手続きをする必要があるにも関わらず、そのサイトがなかなか開かないために、手続きがなかなかできないくらいです。

ネットにまともに繋がらないというは、非常にストレスがたまります。できればそんな事態には陥いらないのがベストでしょう。

イーモバイルも制限が

安く利用できるモバイルルーターではイーモバイルも比較的よく聞くことがあると思います。

イーモバイルも制限がそれほど厳しくなかったので人気が高かったのですが、ソフトバンクとの経営統合により、最新のイーモバイル端末はすべて制限が設けられています。

さらに制限の緩かった、少し古いプランも2014年5月から月の制限を導入しました。

これにより5月の中旬から下旬にかけて一気に制限に引っかかる人が続出しています。この状況を考えると、パソコンを利用するのにイーモバイルのモバイルルーターを契約するのはハッキリいって自殺行為です。

パソコンを利用するなら、唯一「無制限」で利用できるWiMAXだけです。今後モバイル通信がどう変わっていくかは分かりません。ですから、今最適なプランや通信会社を選ぶべきだということです。そして、パソコンユーザーにとって、いまモバイルルーターを契約するなら、それはWiMAXだということです。

WiMAXおすすめプランはBiglobe WiMAX

これから始めてWiMAXを利用するのであれば、実績の長いビッグローブがオススメです。

WiMAX比較 | WiMAXおすすめプロバイダ